慈光院 Home
   慈光院のご案内です
   診療案内です
   経絡治療のご案内です
   はり灸に関するQ&Aです
  山本律之のホームページです
   関連リンク集です
   交通案内です
  
     
慈光院ご案内

慈光院の入り口です

〒196-0004 東京都昭島市緑町 5-1-4
電話・メールによる予約制です。
  電話: 042-543-1331
  E-mail:gca00417@nifty.com

「拝島駅南口バスターミナル」から南に下がったバス通り沿いにあります。
写真左側に見えるのが慈光院です。
慈光院から南に下る(写真の手前)こと約30秒の所に「拝島三小南バス停」があります。


治療院内の紹介
受付です。
皆さまを明るくお出迎え。
待合室です。
治療室です。
ベッドは2台あります。
仕切のカーテンでプライバシーも保たれます。

ページのトップに戻ります

治療設備の紹介

はりや灸の苦手な方でも低周波電気による刺さないはりや、赤外線をポイント照射できる光温熱治療器によるお灸などで治療することができますので、お気軽にご相談下さい。
※各種物理療法器の使用は施術代の中に含まれておりますので、追加の使用料等はありません。

SSP療法器
中国の鍼麻酔をベースに開発されたSSP療法器は、電極をツボに置き、低周波通電を行うことにより鍼治療と同じ効果を出します。
鎮痛効果、筋肉の緊張を緩和し、血行を促進します。
パルス治療器
鍼に直接電極をつけ、低周波通電を行います。
鍼に直接電極をつけるので、表面的な通電と違い、鍼が到達している深い部位の筋肉もほぐすことができます。
スーパーライザー(患部照射)
体の深部まで届くあたたかい光を患部に照射するので、表面のこりはもとより、深部の筋肉や神経の緊張をやわらげます。
鍼やお灸の苦手な方にも最適です。
スーパーライザー(神経節照射)
喉にあり交感神経のかたまりである星状神経節にスーパーライザーを照射することにより、交感神経系の異常な興奮が抑えられ、血管が広がり、血行が良くなり、痛みがやわらぎます。
スタービーム
可視光線と近赤外線を混合した光温熱治療器です。 生体組織の透過率が高い光線のため、刺激が深部まで到達します。光灸器ともいわれ、お灸が苦手な方でも効果を加減しながら同様の刺激することができます。
赤外線治療器
600Wある赤外線電球の温熱効果を利用して患部を温め、血行をよくしてコリをほぐし、痛みを軽くします。
カナホット
特殊セラミックにより体に合った赤外線が出るので、心地よい暖かさが感じられます。
カナホットのカバー生地は内部からの熱で空気中の水分を吸収しますので湿性パックの応用になります。
疲労回復、血行促進、筋肉や神経の痛みがやわらぎます。
マッサージチェア
ローラーの回転と移動を利用して肩から腰にかけてほぐします。足は空気圧によって圧迫され、指圧を受けているような効果があります。気持ちよくて寝てしまうこともしばしばです。

ページのトップに戻ります

Copyright©Jikouin All rights reserved.